長く見せる整え方

HOMEネイルのやり方 > 長く見せる整え方

ラウンドの形に整える方が多いと思いますが、指先を長く見せるにはスクエアオフが断然おすすめとなっているのです。

爪の面積がラウンドに比べて大きくなる分、視線が爪先により集中するので指が長く細く見えるということなのです。

長く見せる整え方

ネイルアートにはさまざまな種類があるのですが、ネイルアートの基本テクニックとされているのがフレンチネイルでなのす。

強い爪を作りたいのであれば、栄養をしっかり取るべきなのです。

普段爪切りを使って爪の形を整えている方も、スクエアオフに整える場合はファイルを使ってみるようにしましょう。

細かい部分を削ることができるようですし、何より爪への負担が爪切りよりも少なく2枚爪を予防することができるのです。

そして、爪を強くするには亜鉛・鉄と言ったものが重要になっているのです。

フレンチネイルと呼ばれる塗り方は、爪全体を透明または薄いピンクのネイルで塗った後に、爪先部分を白く塗る方法のことをいうのです。

自然な爪に見えるように2色で塗るのがフレンチネイルの基本なのです。喫煙者の爪は非喫煙者の爪よりも必須ミネラルの合有率が低いのです。爪の先端を整えるのです。

指先を自分の方向に向け、爪に対して45度位の角度にファイルを持ち、一定方向に動かして削るのです。

無理に力を入れずに削っていくようにしましょう。爪先がまっすぐ直線状になるように削るのです。なぜかというと喫煙によって血行がさまたげられるからなのです。

年を重ねると指が痩せて関節が目立つようになるのです。

基本の塗り方をちょっと応用したオシャレなフレンチネイルは縦フレンチがオススメとなっているのです。

カラーは基本のピンク×ホワイトでもいいですし、ベージュ×ブラウンであれば上品なネイルアートにできるのです。ポイントは同系色を使うことなのです。

そうなると爪は短い方が受ける印象が柔らかいと思うのです。外側から中心に向かって削り、滑らかにしましょう。

あまり削りすぎてしまうとラウンドになってしまうようですので、指を触れて角が痛くない程度に削るのです。出来上がり。

爪を長く伸ばすことができないのです。そんな方はネイルアレンジで指先を長く見せるようにしましょう。

爪は裂けたり割れたりするのです。これを防ぐには適当な長さに保つのがいいと思うのです。

爪を長くきれいに整えると指が長く見えて手の先まで手入れが行き届いている印象を与えるのです。


ネイルアートとは

ツメ・指ケア

ネイルサロン Liens SPANAIL Nail Salon grace ROSEROSE MOGA・BROOK BEAUTY STUDIO SOLMANI
Copyright© 2009-2012 ネイルサロン探検隊 All Rights Reserved.