乾燥は命とり

HOMEツメ・指ケア > 乾燥は命とり

爪まわりが乾燥してしまうと、目立ってしまうので、ネイルアートができないのです。美肌の基本はキメの整った肌といわれるのです。

キメの細かい肌とは、肌の構造にある皮丘と皮溝によって決まるといわれるのです。冬の乾燥に関しては、ケアをしても中々難しいのです。

乾燥は命とり

爪のまわりが乾燥してしまうと、弱い爪・二枚爪や薄い爪などになってしまうのです。

肌のキメの細かさは毛穴の大きさも関係していと言われ、毛穴が小さければ肌のキメは細かく、毛穴が大きいと肌のキメは粗いのです。

最も乾燥に対して注意しなくてはならないのは、キューティクルなのです。

生まれ持った肌の状態を劇的に変えることは容易ではないのですが、正しいスキンケアを行うことで、キメの粗い肌も整えることは出来るようですし、美しくキメの細かい美肌になることは十分に可能となっているのです。

甘皮の部分は爪が生えるポイントなので、水分などが不足していると、割れてしまったり、スジがついた爪になってしまうのです。

肌の新陳代謝のことをターンオーバーと言われますが、健康な肌は28日周期でこの新陳代謝が行われると言うのです。

ターンオーバーが正常に行われることで、肌には紫外線などの有害物質の進入を防いだり、肌に必要な水分を持ち、潤いある肌を保つことができるといわれるのです。

キューティクルを乾燥から予防するグッズとして、キューティクルオイルがあるのです。

爪は皮膚の一部で角質層が厚くなったものなのです。表面に出ている部分は死んだ細胞で、ケラチンというたんぱく質でできているのです。

爪に水分が不足するとトラブルが起こりやすくなるのです。塗りたいときに塗ることで、油分を補給することができるのです。

キューティクルオイルの種類は、沢山あるので悩みがちですが、最適なキューティクルオイルを見つけるようにしましょう。

爪の水分を奪ってしまう原因の一つに、マニキュアを落とす除光液があげられるのです。

除光液はアルコール分が含まれているので乾燥した爪からさらに水分を奪ってしまうのです。マニキュアを楽しむなら、十分なケアが必要になっているのです。


ネイルアートとは

ツメ・指ケア

ネイルサロン Luxe Primarily・b total relaxation SPA Nail Salon grace daikanyama salon KAI Natural Design nails  銀座店 Blue Reef 四谷三丁目店
Copyright© 2009-2012 ネイルサロン探検隊 All Rights Reserved.