ツメは健康のバロメーター

HOMEツメ・指ケア > ツメは健康のバロメーター

つめは髪や皮膚と同じように、たんぱく質が主成分。たんぱく質の元となり、つめの成分を形成するアミノ酸を取り入れてつめが作られるのです。

丈夫なつめが生えてこないということは栄養素が不足していたりする可能性がある。

ツメは健康のバロメーター

昔から言われているように、つめは全身の健康のバロメーターでもあるようです。何か病気をすると、その変化がつめに現れるというのです。

つめに現れた異常は、過去数ヶ月の健康状態を記録した健康手帳のようなものなのです。

逆に言えば、美しいつめを作るには、まずバランス良く食べることが大切となってくるのです。

過度なダイエットは当然つめを弱くするのです。アミノ酸のほか、血行をよくする鉄分やカルシウムを含む食品を採ると、効果的なのです。

合わせて丈夫な髪や肌づくりにもつながるのです。つめの表面を縦に走るスジができることがあるのです。

年をとれば誰にでも起こる老化現象で、健康上問題はないのです。

つめに粟粒くらいの大きさの白い点ができることもあるのです。

小児や若い女性に多いのですが病気とは関係ないのです。

食べ物と同時に、足のつめには靴選びも大きなポイントとなっているのです。

つま先のとがった、足を締め付けるタイプの靴はできるだけ避けたい。つめの変形をもたらすためなのです。

つめの形の変化にも注意するようにしましょう。つめの先端が極端に曲がってきたら貧血や心臓病、薄くなってスプーン形のようにへこんだら貧血の症状なのです。

そのほか、つめの根元の甘皮部分を深く削りすぎないことなのです。つめを切るときは長すぎず短すぎない長さにしましょう。

図に女性の手を美しく見せ、丈夫に保つ長さを示しているのです。

夜、つめを切るなという迷信があるが、実際は入浴した直後のつめはやわらかく、切りやすいのです。

ただ、つめが水分を含んで膨張するので、乾いた後には深づめになってしまうことがあるようです。

足に合わない靴を無理して履くと陥入つめを起こす危険もあるのです。

きゅうくつな靴によって足のつめが圧迫されてわん曲し、皮膚に食い込む症状なのです。

このほか、つめ感染症として細菌感染、カンジダによるつめ周囲炎などもあるのです。

指先やつめは清潔に保つことが大切なのです。


ネイルアートとは

ツメ・指ケア

MAIN POINT Ciel 池袋店 Blue Reef 四谷三丁目店 Nail Salon Blancheur La SEULE Primarily・b total relaxation SPA
Copyright© 2009-2012 ネイルサロン探検隊 All Rights Reserved.