指のケア

HOMEツメ・指ケア > 指のケア

炊事、洗濯などの家事は、手あれを引き起こす最大の原因なのです。

さらに、手のひらには皮脂膜がなく、ひび割れなどを起こしやすい部分なので、こまめにハンドヴェールをつけるなど、家事を行う際はちょっとした気遣いが必要になっているのです。

指のケア

手や指はカサカサ、爪もささくれていたり、形がちぐはぐ、色もくすんでいたら、せっかくきれいにメイクし着飾ったとしても、ちょっとしたことであなたの印象が台無しになってしまうことも、しなやかで美しく整えられ、きれいにケアされた、指や爪はきっとあなたの第一印象を良くしてくれるのです。

例えば、食器洗いを行う時はゴム手袋を利用したり、ハンドトリートメントで手をいたわるなどの、毎日の積み重ねが手あれを軽減するのです。

日々の生活の中で、毎日ネイルアートやデザインを行うのは大変ですし、主婦業を行っている方には不可能という人も少なくないと思うのです。

ネイルケアマッサージをするときには、指の先端で少し痛いな~と感じるくらいが丁度いいと思うのです。軽い刺激では効果がないのです。

40代からの皮膚は、紫外線や気温など、外的刺激の影響を受けやすくなるのです。

ですから、シミやシワを防ぐためにも、紫外線ケアの徹底と保湿対策が必要なのです。

爪にマニュキュアなどで色をつけたり、付け爪などで指先を美しく演出したりはここぞというときに行えばいいので、大切なのは、そうしたことでなく、甘皮の処理、爪を磨いたり長さをそろえたりといった日頃のちょっとしたケアを行うだけでいざといときに大きく違ってくるようです。

普段から爪を手入れしている人もあまりいらないのです。爪のネイルケアは女性にとっては非常に大事なもので、こまめに手入れをする事で指先の運動にもなるようですし、硬くなってきた爪周辺の血管をほぐす効果もあるのです。

また、新陳代謝の低下により、手肌がくすみがちになるので、手と顔と同じように、マッサージやツボ押しなどを利用し、筋肉をほぐし血流をよくすれば、これらのトラブルを防ぐことができるのです。

きれいに爪にマニュキュアをしたり、付け爪などで指先を美しくすることは楽しいですが、まずは、ネイルのケアについて基本的な知識を学び、手入れをしていくこと、そして、指先の美しさを演出するための基本的なネイルアートのデザインを知っておくことが大切なのです。


ネイルアートとは

ツメ・指ケア

Hands-On Nail Salon LUCE DASHING DIVA 汐留シティセンター店 Primarily・b total relaxation SPA aura nails ネイルサロン AHR
Copyright© 2009-2012 ネイルサロン探検隊 All Rights Reserved.