ツメのケア

HOMEツメ・指ケア > ツメのケア

ネイルケアは爪をよりよい状態に維持する図る事を目的としている為、爪の異常を知っておく事はネイルケアの技術向上により役立ち理に適っていると言えるのです。

日ごろから爪の状態に気をつけて置くことで、ちょっとした爪の変化や体調の変化に気を使い、より良いネイルケアを行う事が出来るようになるのです。

ツメのケア

コットンスティックができたら、その先を少し水で塗らして、爪の甘皮部分を優しくくるくると回転させるようになぞっていくのです。

実際マニキュアを塗る時や剥がす時に用いられる化学薬品によって爪は変質しやすく、それに馴化する事で他の病気の予兆を見落としてしまう恐れがあるようです。

コットンスティックで、甘皮部分ごしごしとこすりすぎないように注意するようにしましょう。

最後の仕上げにキューティクルオイルを甘皮部分に塗って、指全部を軽くマッサージしてケアは終了なのです。

爪は爪の生産が年輪のように刻まれる存在である為にその時の健康状態を反映しやすく、髪の毛と同様目に見え理解しやすいため健康のバロメーターとも呼ばれるのです。

爪が曲がり、指先を覆うような症状が出ることがあるのです。

爪の中央が異常に盛り上がって指の先端を覆うような形になっているのが特徴になるのです。

爪の裏には毛細血管が張り巡らされる為、血液の状態をある程度窺い知る事が出来る。ネイルケアによって爪と自らの健康状態を知り、爪を大切にして戴きたいのです。

原因は、内部疾患によるものが多いといわれているのです。

肺気腫、慢性気管支炎、あるいは肺ガンなどの重い病気の可能性もありますので、放置していると重症になってしまうかもしれないと思います。

しっかりと外側からネイルケアすると同時に内側からも爪を綺麗にしてあげるようにしましょう。

爪は健康のバロメーターなどと呼ばれますが、確かに爪の状態は健康状態をある程度推測することもできるのです。

そのためには栄養のある食事をとることが大切になっているのす。爪に必要な栄養素はたんぱく質、ビタミン、ミネラルなのです。

爪や髪の毛の主成分はケラチンというタンパク質が変化したものなのです。

爪にいい栄養は、髪の毛にもいいようです。まずはタンパク質をしっかりと摂取することを意識するようにしましょう。  


ネイルアートとは

ツメ・指ケア

NAILSALON Or 表参道店 GLAD nail 南青山店 Arudy vita NAIL&BEAUTY Nail Studio F nail salon Plage
Copyright© 2009-2012 ネイルサロン探検隊 All Rights Reserved.